第3回 まちを楽しくするストリートファニチャーデザインコンペティション


グランモール公園を楽しくするストリートファニチャー(屋外装置物の総称)を募集します。一息付けるベンチ・街灯・観光案内のコロンモリス等、また全く新しい機能を持ったツールやデザインを提案して下さい。
公園内を楽しくするだけでなく、様々な問題(犬のふん処理、自転車の駐輪防止、景観に配慮した掲示板など)を解決し、快適に使いやすくする提案も同時に募集します。「港町 横浜」という歴史と文化をふまえ、グランモール公園にふさわしい斬新なアイデアを今年も期待します。




応募資格 不問(個人・グループでの参加可、応募数制限なし)
提案場所グランモール公園(横浜市西区みなとみらい3、横浜美術館とMARK ISの間の広場)
提案内容「ストリートファニチャー」
素材・大きさ・機能は自由とします。
但し、30万円(材工)以内で実現可能なデザインとしてください。
優秀賞:3点 賞状・賞金(5万円)・実作制作(グランモール公園に仮設で設置予定)
佳作:5点程度 賞状・賞金(3万円)
審査委員長飯田 善彦 [日本建築家協会神奈川地域会代表 建築家]
審査委員
(50音順)
伊藤 有壱 [I.TOON Ltd.代表 アニメーションディレクター]
梶山 祐実 [横浜市 都市整備局 企画部 都市デザイン室長]
藤森 泰司 [(株)藤森泰司アトリエ 家具デザイナー]
柳澤  潤 [(株)コンテンポラリーズ代表 建築家]



エントリー締切受付終了いたしました
作品提出締切2018年5月31日(木)必着
一次審査2018年6月中旬
※一次審査通過者は、ホームページにて発表いたします。
公開審査
(最終審査)
・表彰式
2018年7月28日(土):YCC ヨコハマ創造都市センター(横浜市中区本町6-50-1)
※一次審査通過者は、応募者自身が審査員・一般の方の前で作品の公開プレゼンテーションを行って頂きます。その際、プレゼンテーション用のデータ・模型のご用意をお願い致します。
※表彰式参加のための交通費は事務局で負担致します(国内分のみ)。但し、グループの場合、交通費支給は2名様分までとなります。
※一次審査通過者であっても、公開審査に出席できない場合は選外となりますのでご注意下さい。
作品展示2018年7月24日(火)~7月30日(月):みなとみらいギャラリー ギャラリーC
(横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2F)

みなとみらいギャラリーホームページはこちら
実作設置2018年11月 中旬~:グランモール公園(予定)
※展示場所は変更となる可能性があります。

ストリートファニチャーコンペ事務局
[TEL]045-534-4811 [FAX]045-309-8892 [MAIL]info@streetfurniture.jp